瀬戸歯科|瀬戸市の矯正歯科・小児歯科・インプラント

ヘッダー画像

医療コラム

瀬戸歯科|瀬戸市の矯正歯科・小児歯科・インプラント

診療時間:月火木金曜は9時30分~13時・15時~19時、土曜は9時30分~13時、14時~17時30分まで、休診日:水日祝

静脈内鎮静法について💉

こんにちは✨

瀬戸市の瀬戸歯科です🦷✨

 

瀬戸歯科では、専門の麻酔科医により、インプラント治療の際に恐怖心が強い方や手術時間が長くなる方に静脈内鎮静法を使ってリラックスした状態で手術を受けていただくことができます。

 

❓静脈内鎮静法とは❓

点滴から鎮静薬を静脈に入れることで半分眠っているような状態(リラックスした状態)を作ることができます。

意識はありますので言葉の理解ややり取りはできます☝️

ですが麻酔薬の健忘作用によって治療中の記憶を忘れてしまいます。

 

✔︎歯科治療に対して強い恐怖心がある方

✔︎長時間に及ぶ歯科手術を受ける方

✔︎嘔吐反射が強い方

✔︎過去に歯科治療を受けた際にきぶんが悪くなったことがある方

 

上記のような方は静脈内鎮静法を受けることをオススメします。

 

❓全身麻酔とは違うの❓

全身麻酔は深度が深い麻酔で意識も全くなくなり自発呼吸もなくなるため人工呼吸器を装着して麻酔科医が呼吸管理を行います。

一方で、静脈内鎮静法は意識がなくなる訳ではないため呼びかけに応えることはでき、自発呼吸も可能です。

また全身麻酔は絶食の時間があったり麻酔から目覚めるまでに時間がかかったりするため大きな病院で入院下での管理が必要となります。

静脈内鎮静法は回復までに時間を要しないため、日帰り手術が可能です。

 

💡静脈内鎮静法の副作用💡

1.稀にお薬に対してアレルギー症状が出ることがあります

2.お薬を静脈内から投与する際に血管痛が生じることがあります

3.気持ち悪くなったり、吐き気、興奮などが見られることがあります

4.呼吸抑制や血圧低下が起こることがありますがモニターで専門の麻酔科医の管理の下行いますのでご安心ください

 

⚠️注意事項⚠️

1.当日はお薬の影響でボーッとしているため自転車、バイク、自動車等の運転は控えてください

2.当日は締め付けのない服装でお越しください

3.指にモニターを確認するための装置を装着するのでマニキュアや付け爪はお控えください

4.なるべく治療前(5〜6時間前)は食事をお控えください。(水・お茶は取っていただけます)

5.麻酔から覚めた後でも眠気やふらつきが残る場合がありますので十分な回復を待ってからお帰りいただきます。

6.術後はご自宅でゆっくり休養されてください

 

👇治療の流れ👇

🦷 準備

十分な問診後、血圧、血中酸素飽和度、心電図(必要であれば)を測定するためのモニターを装着します。

🦷 点滴

静脈内から点滴を行います。

🦷 麻酔薬の投与

🦷 手術

歯科麻酔科医の管理の下で歯科手術を行います。

🦷 治療終了

 

歯科治療に対して強い恐怖心がある方、インプラントや親知らず興味あるけど怖くて歯医者へ行けない方など

静脈内鎮静法に興味がある方は一度ご相談ください。

ご連絡お待ちしております。