瀬戸歯科|瀬戸市の矯正歯科・小児歯科・インプラント

ヘッダー画像

医療コラム

瀬戸歯科|瀬戸市の矯正歯科・小児歯科・インプラント

診療時間:月火木金曜は9時30分~13時・15時~19時、土曜は9時30分~13時、14時~17時30分まで、休診日:水日祝

インプラント治療を受けた後のアフターケア

こんにちは✨

瀬戸市の瀬戸歯科です🦷✨
インプラント治療は失った歯を人工的に復元する優れた方法ですが、手術後のケアも非常に重要です。本記事では、インプラント治療を受けた後のアフターケアについて、セルフチェックとプロフェッショナルケアの観点から解説します。

セルフチェック
①日常的なオーラルケア
インプラントが口腔内に存在する以上、通常の歯と同様に清潔に保つ必要があります。毎食後と就寝前のブラッシングは欠かせません。
 通常のフロスに加え、インターデンタルブラシも利用すると、インプラント周辺の細かい部分までしっかりとケアできます。

②症状の早期発見
インプラント周辺で痛み、腫れ、出血などの症状が見られた場合は、早急に歯科医院を訪れることが重要です。
最低でも週に一度は鏡を使って口内をセルフチェックし、異常がないか確認しましょう。

③正しい清掃用具と製品
インプラント専用のブラシや、抗菌性の洗口液も市販されています。これらを活用すると、更に効果的なケアが可能です。
研磨剤入りの歯磨き粉や、アルコール含有の洗口液は避けましょう。

プロフェッショナルケア
①定期的なチェックアップ
少なくとも年に複数回の歯科医師によるプロフェッショナルケアが推奨されます。
プロフェッショナルケアの内容としては、専門的な清掃とともに、インプラントの固定度や口腔内の健康状態もチェックされます。

②プロフェッショナルクリーニング
インプラント周辺のクリーニング方法は、 専門の器具を使用して、細かい部分までしっかりとクリーニングします。
健康状態やインプラントの状態によっては、半年に一回のクリーニングが必要な場合もあります。

よくある質問(FAQ)
インプラントのアフターケアにかかる費用は?:
インプラント自体の費用以外にも、定期的なチェックアップやプロフェッショナルクリーニングの費用が発生します。

家でできるケアで足りる?:
基本的なオーラルケアは家で可能ですが、専門的なケアも必要です。

アフターケアで特に注意すべきは?:
痛みや腫れ、出血などの異常症状があれば、すぐに歯科医に相談することが重要です。

まとめ
セルフチェックとプロフェッショナルケアのバランスを理解し、インプラント治療が成功した後も、持続的なケアが必要です。

インプラント治療についてさらに詳しく知りたい方、ご自身でインプラント治療を考えている方は、お気軽に瀬戸歯科までご相談ください。
数多くのインプラント治療を行なってきた経験豊富なインプラント専門医が担当します。
初診では、患者様のお悩み・ご希望をお伺いし、お口の健康状態のチェックを行います。
その後、治療内容、治療期間、治療費についてもしっかりとご説明いたしますのでご安心ください。 
より詳細な内容については、
インプラントのページでもご説明させていただいておりますので、ご確認ください。

インプラントの無料相談もおこなっております!お気軽にご相談ください。
ご相談の際は、こちらのページからご予約をお願いいたします。
予約のアイコンWEB予約

▼初めての方に向けて当院の治療の流れをご説明しております✨
初めての方へ

▼診療時間や医院の様子はこちらでご紹介しております✨
医院案内