瀬戸歯科|瀬戸市の矯正歯科・小児歯科・インプラント

ヘッダー画像

医療コラム

瀬戸歯科|瀬戸市の矯正歯科・小児歯科・インプラント

診療時間:月火木金曜は9時30分~13時・15時~19時、土曜は9時30分~13時、14時~17時30分まで、休診日:水日祝

インプラントと噛み合わせ

こんにちは✨

瀬戸市の瀬戸歯科です🦷✨
歯の健康は全身の健康にも影響を与える大事な部分です。
特に、歯科インプラント治療を受ける場合、その「噛み合わせ」がとても重要です。今回は「インプラントと噛み合わせ」について、詳しくお伝えします。

インプラント治療の基本
インプラント治療とは、失われた歯を人工の歯で置き換える治療です。
歯根に近い部分にスクリュー状の金属(通常はチタン)を埋め込み、その上に人工の歯を取り付けます。

噛み合わせの重要性
噛み合わせがしっかりとしていると、食べ物を効率よく噛み切ることができます。
また、正確な噛み合わせは、顎の関節や筋肉に過度な負荷をかけずに済むので、全体的な口元の健康にも寄与します。

インプラントと噛み合わせの関係
インプラントが正確な位置にないと、噛む力が偏り、その結果、インプラントが抜けやすくなったり、周囲の歯や顎に負荷がかかってしまいます。
ですから、インプラントを設置する際には、噛み合わせもしっかりと考慮する必要があります。

正確な噛み合わせの位置づけ
正確な噛み合わせを確保するためには、まず治療前の診断が大切です。
X線撮影や3Dスキャンを使って、顎や歯の状態を詳しく調べます。
この情報をもとに、インプラントの位置を決定します。

噛み合わせの調整
インプラントを設置した後も、噛み合わせの調整が必要です。
特に、周囲の歯が動いてしまった場合や、顎の骨が変化した場合には、再調整が必要になることもあります。

間違った噛み合わせがもたらす問題
インプラントの位置が不正確な場合、顎の関節症や筋肉痛、さらには頭痛なども引き起こす可能性があります。
そのため、定期的な検診と必要に応じての調整が必要です。

事前調査と診断の重要性
事前調査と診断がしっかりと行われているかどうかは、インプラント治療の成功に直結します。
特に噛み合わせに関しては、この段階での詳細な調査がその後の治療に大いに影響を与えます。

最後に
インプラント治療と噛み合わせは密接な関係にあります。
正確な位置づけと調整が行われることで、より長持ちし、トラブルも少なくなります。

インプラント治療についてさらに詳しく知りたい方、ご自身でインプラント治療を考えている方は、お気軽に瀬戸歯科までご相談ください。
数多くのインプラント治療を行なってきた経験豊富なインプラント専門医が担当します。
初診では、患者様のお悩み・ご希望をお伺いし、お口の健康状態のチェックを行います。
その後、治療内容、治療期間、治療費についてもしっかりとご説明いたしますのでご安心ください。 
より詳細な内容については、
インプラントのページでもご説明させていただいておりますので、ご確認ください。

インプラントの無料相談もおこなっております!お気軽にご相談ください。
ご相談の際は、こちらのページからご予約をお願いいたします。
予約のアイコンWEB予約

▼初めての方に向けて当院の治療の流れをご説明しております✨
初めての方へ

▼診療時間や医院の様子はこちらでご紹介しております✨
医院案内